最難関大学受験のための英語専門予備校 MUSTARD SEED ACADEMY




今日の1問Aug.21.2021

Facebook reveals its future of meetings: cartoon colleagues (_____) to each other in virtual reality.

The Independent
ANSWER

解説

talking を選べば、colleagues 「同僚」が、「互いに話す」の意味になります。colleague と talk は文法的には「能動関係」となり、~ing は「現在分詞」です。

「話す」に関する動詞、talk, say, tell, speak は語法の区別をする問題がよく出題されています。
say を「話す」の意味で自動詞で使う場合は、say about [of] A「A について言う、話す」で使われます。
tell が「話す」の意味の場合は、他動詞です。辞書に細かく例文が出ていますので、さっと目を通してみましょう。

Facebook reveals its future of meetings: cartoon colleagues talking to each other in virtual reality.(Facebookが公開した未来の会議:漫画の同僚がバーチャルリアリティで会話する。)

reveals は現在形ですが、現在完了形の意味です。新聞見出しでよく使われる現在形の使い方です。

Facebook社が開発中の新しい会議のスタイルを公開しました。Oculus Quest(オキュラス クエスト)という VR ( Virtual Reality ) 用のヘッドセットとコントローラーを使って、ヴァーチャルな会議に参加するというものです。それぞれが、アニメの世界のような自分の avatar(アバター:仮想世界での自分の分身)を使って参加し、「会議室」に座って会議をしている様子が公開されています。もちろん、本人は自宅などからリモートで参加します。

ほんの少し前まで、SF の世界のように感じていたことが、すごいスピードで実現に向かい、驚くばかりです。学校の授業などでもさらに利用の可能性が広がりそうです。

https://www.independent.co.uk/life-style/gadgets-and-tech/facebook-zuckerberg-meetings-vr-oculus-b1905222.html