難関私大受験のための英語・小論文専門塾 MUSTARD SEED ACADEMY




今日の1問Jul.25.2024

What does the idiom "hit the ground running" mean?

ANSWER
私たちの考え
OUR IDEA
難関私立大学受験には特別なメソッドが必要です。
難関私立大学受験には特別なメソッドが必要です。
英語で未来は変わる。
マスタードシードアカデミー ( MSA ) は2005年創立の英語・小論文特化塾です。国内難関大受験対策はもちろん、海外大学への正規留学ルート(高3生、高卒生対象)もあるユニークな塾です。講師との距離が近く、仲間と切磋琢磨する場所です。マスタードシードアカデミーには決して群れることなく、自らの未来に向かって、必要な学習をコツコツとこなす、そんな生徒が在籍しています。英語を武器に、入試突破ははもちろん大学入学後も、英語を使って...どんどん学ぶ「一生使える英語力」の強固な土台を築いています。

MSA は創立以来、数多くの難関大合格者、海外大正規留学生を送り出してきました。なぜ、MSAで難関大・海外大への合格者を輩出できるのか?それは、「限界を突破させる」指導にあります。高校生が大学受験を迎える頃には、「自分の実力はだいたいこのぐらい」という基準が、自分自身の中にできあがっています。そして、その「実力」から導き出された安全な進路を「消去法で」選んでいくことが多くあるのです。高校の進路指導も当然、攻めよりは守りの姿勢にありますから、無理もありません。しかし、MSAではまず「どこまで行きたいのか」を問いかけます。そして、そこに到達する道のりにはどんな壁があり、どうやったら乗り越えられるのかを具体的に教えます。ガラスの天井は強い意志で突き破ることができるのです。

わたしはこれまで20年以上にわたって難関大受験生を指導してきました。そこで見えてきた合格者の特徴があります。それは、「根拠を持った楽観主義者」であること。「どうせだめ」「やってもむだ」とやる前から悲観するのではなく「やってみよう!」「できるかも知れない」と信じる力を持ち、やり続けることが希望する進路への道を切り拓く原動力になるのです。

授業は一方通行の受け身のスタイルではなく、頻繁に問いかけながら進みます。インプットだけでなく、アウトプットを重視し、自分の言葉でしっかりと説明することを要求します。単に解答の記号を答えるのではなく「なぜその答えなのか?」を明確な言葉にしてもらいます。そうすることで、自分の解答に自信を持ち、根拠を持って正解を選ぶことができるようになっていきます。また、他者の意見に耳を傾けながら、仲間と意見を交わし、自分の考えを客観的に知り、つくり上げるスタイルも MSA の特徴です。

すべての授業を齋藤が直接担当します。難関大を目指すためには、徐々にレベルを上げている時間はありません。最初から、難関大を目指すという前提でのスタートダッシュが不可欠です。そうは言っても、最初から成績の良い人ばかりを集めているのではありません。今はトップレベルの成績でなくても、難関大学を目指す強い「意志」がある方、決められたことをコツコツとやり抜く「覚悟」がある方なら、着実に成績を伸ばすことができると、自信を持って断言できます。やるべきことを明確にしますので、自分が手に入れたいものの価値に見合った、時間と労力を惜しみなく注ぎ込んでください。難関大学への憧れはあるけれど、今の自分には無理だろうな…と思っている方、本当に無理でしょうか?誰かに無理と言われただけでは?英語の力で、自分の力で未来を変えることができます。最大級のチャンスが目の前にあります。英語で未来を変えましょう。
more
最難関大学とは
基本的なしくみ
HOW WE DO
  • 01 すべての学年が対象です

    英語を武器に難関大合格を目指す高卒生・高3生。英検などの外部試験で上位級合格を獲得して選択肢を増やしたい高2生、高1生。英語を得意科目にしたい中学生。あらゆる学年の英語力アップを指導します。「英語の勉強法」からきちんと指導します。

    詳しく見る
  • 02 高卒・高3大学受験コース

    高卒生・高3生の大学受験コースは週1回のみ授業を行います。授業以外に、一週間の学習計画や進捗を個別に確認する時間があります。授業はオンラインライブを基本としますが、学校行事や部活などがある場合、録画授業もご用意します。英検準...

    詳しく見る
  • 03 高2・高1英語クラス

    高2生、高1生は週1回のオンライン個別授業です。曜日、時間帯は入塾時にご相談の上、決定いたします。高2の目標設定は高2の1月に「英検準1級合格」、高1は「英検2級合格」です。部活などと両立するため、登校時間が不要なオン...

    詳しく見る
  • 04 中学生個別クラス

    中学生は週1回のオンライン個別指導が基本です。中学生は開始時の英語力に差がありますので、入塾時に英語力を測定し、どのような進め方がよいのか確認させていただいた上で進めます。まずはお問い合わせいただき、個別面談をお受けください。

    詳しく見る
  • 05 論理的思考も身に付く

    英語は論理の言葉です。ただ闇雲に英単語を覚えても、「結局何がいいたいのかわからない」とならないように、英語が前提としている論理的な思考も合わせて習得します。そのためには、Critical Reading Skills (批判的読み)が欠かせません...

    詳しく見る
  • 06 少人数で完全に
    カスタマイズされた授業

    授業はすべて齋藤が担当しますので、時期やレベルに合わせ、教材・カリキュラムを柔軟にカスタマイズします。決められたカリキュラムをこなすだけの授業とは全く異なります。対面授業でもオンラインライブでも、対話を重視しています。とくに...

    詳しく見る
  • 07 英国、アイルランドなどの
    海外名門大学正規留学ルートあり!

    MSA は 留学機関 IFU への「特別推薦枠」をいただいています。高3生、高卒生対象の大学受験コースで規定の授業数、成績を修めると11月の特別推薦試験を受けることができます。これまでの合格率は100%です。海外大学正規留学の道が開かれます...

    詳しく見る
0110
基本的なしくみ
Naoya Saito
齋藤 直哉
愛犬のAllieと散歩をするのが日課。
2022年トライアスロン完走。約20カ国の渡航歴あり。
2000年
上智大学外国語学研究科修士課程修了
2000年

2005年
静岡、水戸など複数の予備校にて難関大受験生向けに英語指導
2001年
中澤一著『単語王2202』責任編集者。
それまでにはなかった編集スタイルが好評で、受験参考書では異例のロングセラーとなる。全国の受験進学校での採用多数
2005年
マスタードシードアカデミー創立メンバーとなる。
現在に至るまで、MSAの教え子は延べ1,500人以上
2020年
難関大受験のための英語・小論文専門塾マスタードシードアカデミー始動
  • MSAの授業について

    「英語・論理・教養」この3つをMSAで磨くことができます。英語では語い・英文法・英文解釈・長文読解などを基礎レベルから難関大合格レベルへ積み上げて行きます。論理・教養の観点から、話題の洋書をベースに、政治・経済・歴史的背景など、幅広い知識を獲得し、自分自身について深く考えることを目指します。また、小論文で資料をロジカルに読んだり書いたり話したりできる力を身に着け、慶應に代表される小論文で要求される論述力を鍛えます。これらを総合することで、難関大で勝てる力が養成されます。(授業構成は学年ごとに異なります。)

  • 卒生向け講座

    英語力を武器に小論文を磨き、慶應をはじめとする国内難関大および、英国の国立大などへの正規留学を目指します。『サプリーム英語』では、偏差値70を獲得できる英語力を鍛え上げるため、英文法、英文解釈、長文読解を複合的にトレーニングします。入試レベルのどんな英文も緻密に読みこなすことができる読解力、語い力を身に着けることで、国内難関大入試はもちろん、留学への道も開かれます。『慶應小論』では、慶應小論文を題材に、人類が抱える答えのない問題に対して、問題を発見し、掘り下げ、明確・簡潔・ユニークな解決策を論理的に提示する方法を学びます。

  • 3向け講座

    国内難関大だけでなく、英国の国立大などへの正規留学の道も開かれるコースです。『サプリーム英語』は、偏差値70を獲得できる英語力を鍛え上げるための総合講座です。英文法、英文解釈、長文読解と必要な要素すべてを1日の授業で学べます。『慶應小論』では、総合型選抜の出願書類にもつながる、クリティカルなものの見方を学びます。人類が抱えている答えのない問いに対して、問題を発見し、掘り下げ、明確・簡潔・ユニークな解決策を論理的に提示する方法を学びます。

  • 2、高1向け講座

    高校2年生、高校1年生が希望する大学に進学するためには、できるだけ早く大学受験を意識した学習に取りかかることが重要です。難関大に向け、高1で英検2級、高2の1月に英検準1級取得がひとつの目安となります。まずは語い力増強。英単語をどのようにして覚えるか、覚え方そのものから個別指導で始めます。暗記が苦手な人はやり方がわかっていないだけ。2,000語程度の基礎から始めて、英検準1級レベルまで獲得して行きます。次に鍵となるのは、英文法の徹底した理解です。文法用語を味方につけて、丸暗記ではない、英文法を使いこなす力をつけます。これにより、一文一文を正確に読む力をつけていき、長文読解に繋げます。もう一つ欠かせないのが、アウトプットの力です。ライティングは適切なトレーニングを積み上げていけば確実に書けるようになります。語い力、英文法、作文の力で「一生使える英語力」の基盤をつくりあげます。

  • 学生向け講座

    中学生の段階で高校英文法を学ぶことが当たり前になっていますが、次々に新しい項目に進んでしまい、未消化部分が残っている人が多くいます。この未消化部分を放っておくと、雪だるま式に巨大化し、英語嫌いになってしまいます。英文法を自分で納得がいくまで、つまり、他の人に説明できるレベルまで高めるための個別指導です。範囲が指定された学校の定期試験はなんとかクリアできても、校外の実力試験となると点数が取れない場合、授業の説明は理解できても、自分自身では消化しきれていない証拠です。自動詞と他動詞の違いから始めて、成績アップにつながる辞書の引き方や、知らない単語の処理の仕方といった方法論も指導します。

  • 検対策個別コーチング

    英検合格に向けた、個別指導です。学年、年齢は問いません。英検合格には実はライティングが重要です。リーディングやリスニングに比べ、ライティングは独学が難しく、学習が後回しになってしまい、気がつけば試験直前という人も多くいます。しかし、ライティングこそ真っ先に手を付けたい分野です。配点がかなり高いことはもちろん、ライティングというアウトプットを軸にした英語学習はとても効率的なのです。英語を使いながら英単語や英文法を学ぶことで記憶に定着しやすくなり、英語らしい論理展開を理解することで、長文読解でも大きな力を発揮します。ライティングは英単語を覚えてからでは遅すぎます。英検準1級、2級の各日程に合わせた個別指導です。現在のレベルを診断し、カスタマイズします。週の課題を決め、一歩一歩合格までの道のりを示します。

VOICE OF GRADUATES
  • 慶應義塾大学・文学部
    C.W. さん
    SVOCも知らなかったのに…
    入塾時、私はSVOCがそれぞれなにを指すかもわからない状態でしたが、MSAでの徹底的な基礎の積み重ねとレベルの高い読解演習により、難関私大で十分に戦える英語力を身につけることが出来ました。MSAの授業の最大の魅力はな英語力や人間としての豊かさを身につけることが出来る点は、必ず難関大合格を目指す上で役立ち...
    詳しく見る
  • 慶應義塾大学・文学部
    G.S. さん
    生徒が主体的に考える授業
    私は、大手予備校が苦手だったので、少人数制のMSAに入塾しようと決めました。
    MSAは、岡崎ビルの8階にあったので、最初私がMSAに行ったときは戸惑いましたが、斎藤先生に出会い安心しました。なぜなら、斎藤先生は知的で博学な人であると同時にユーモアの溢れる人だったからです。そんな先生が授業をするMSAには魅力が...
    詳しく見る
  • 慶應義塾大学・法学部
    K.I. さん
    自分を変える!
    私はMSAでの1年間で圧倒的な英語力と自信をつけることができました。
    MSAでは受験英語はもちろんのこと、受験だけに縛られない豊富な英語の知識を得ることができます。私はもともと英語が好きだったので、今まで見たこともなかった知識が毎回出てくるMSAの授業がとても楽しかったです。ですので、楽しくMSAの授業を受けていたら...
    詳しく見る
  • 英国国立バンガー大学 financial economics
    R.T.さん
    偏差値70へ急上昇
    浪人時の予備校を探していた時にMSAを見つけて入塾しました。もともと英語が好きでしたが受験科目で一番苦手でMSAで英語力を底上げしようという思いで一歩を踏み出しました。MSAではとにかく英語の基礎に基礎と積み上げていったので4月から5月で偏差値が50から70に上がりました。MSAは勉強だけでなく、これから将来のリーダーとなって...
    詳しく見る
  • 英国国立De Montfort University
    K.A.さん
    野球部から海外大へ
    私がマスタードシードアカデミーで学ぶことを決意したのは、高校3年の受験時に「英語は小手先ではどうにもならない」ということを痛感したからです。高校時代は野球部に所属していて、本格的に受験勉強を始めたのは高校3年生の夏でした。MARCHクラスの大学を目指していたので私立文系科目を勉強していて、国語、世界史の成績は過去問を...
    詳しく見る
  • 上智大学・外国語学部英語学科
    A.W.さん
    「できる」と信じて努力する
    少人数クラスでの授業と基礎から徹底的に学べることがMSAの魅力です。他の塾では先生が一方的に教える授業形式が多いですが、MSAでは様々な場面において仲間達と考える時間がありました。これにより根拠を持って自分の解答を作る習慣がつき、点数を上げることに繋がりました。また少人数制のため先生との距離が近く、わからない箇所は...
    詳しく見る
  • 慶応大学に合格した
    卒業生の保護者の方から
    メッセージをいただきました
    今回、〇〇から連絡をうけているかと思いますが、慶応義塾大学の合格をいただきました。高3の時には、大丈夫かなと思うくらいの時間の過ごし方でした。予想通りの結果でした。表情を見ていると分かります。浪人を勧めました。若い時の浪人生活の大変さ、悔しさ、辛さは、今後の人生にプラスになり、結果が、お金では買えない財産になるとも思っておりました。この一年間...
    詳しく見る
卒業生の声
TRACK RECORD

国内大学

MSA創立以来、文系理系・国立私立を問わず、数え切れないほどの難関大合格者を輩出してきました。英語特化のスタイルにしてからは、以下の大学への合格者が多いです。

慶應義塾大学

  • ・文学部
  • ・経済学部
  • ・法学部
  • ・SFC 総合政策学部
  • ・SFC 環境情報学部

早稲田大学

  • ・文学部
  • ・政治経済学部
  • ・文化構想学部
  • ・教育学部
  • ・社会科学部
  • ・国際教養学部

上智大学

  • ・外国語学部
  • ・国際教養学部
  • ・文学部
  • ・総合人間科学部
  • ・法学部
  • ・経済学部
  • ・総合
    グローバル学部

国際基督教大学 (ICU)

GMARCH

海外大学

提携している留学制度を利用して、海外大学に進学する方も多くなりました。

アイルランド国立 University of Dublin,
Trinity College

英国国立 Bangor University

英国国立 Exeter University

英国国立 University of the West of England,
Bristol

学校について